プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

2015年6月15日

モーニングコールセンターでは、お客様が安心してサービスを利用できるよう以下に定めた プライバシーポリシーに基づいた個人情報管理を実施致します。

個人情報の定義

個人情報とは、当該本人に関する全ての情報(私生活に関するものには限られない)であって、かつ具体的に特定の当該本人の氏名、連絡先もしくは住所等の明らかとなる事項(識別情報)の事であるとします。

利用目的

モーニングコールセンターは以下のような目的でお客様の個人情報を収集、利用させていただきます。

  • ご注文いただいた商品の配送をおこなうため
  • 商品やサービスに対するご意見やご感想をおうかがいするため
  • キャンペーンや商品・サービスのご案内をするため
  • お客様からのお問い合わせにお答えするため
  • ニュースレターをお届けするため
個人情報利用の制限

モーニングコールセンターは、あらかじめ本人の同意を得ず、前項で定めた利用目的の達成に必要な範囲を超えて個人情報を利用することはありません。 合併その他の事由により他の個人情報取扱事業者から事業を承継することに伴って個人情報を取得した場合において、あらかじめ本人の同意を得ないで、承継前における当該個人情報の利用目的の達成に必要な範囲を超えて、当該個人情報を取り扱うことはありません。 ただし、以下の場合はこの限りではありません。

  1. 法令に基づく場合
  2. 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
  3. 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
  4. 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
個人情報の第三者への提供

モーニングコールセンターはあらかじめ本人の同意を得ないで、個人データを第三者に提供しません。ただし、以下の場合を除きます。

  1. 法令に基づく場合
  2. 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
  3. 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
  4. 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
  5. ご注文頂いた商品やキャンペーンなどのプレゼントを配送するために配送業者に業務を依頼するとき
個人情報の適正な取得

モーニングコールセンターは適正な手段で個人情報を取得します。偽り、その他不正な手段により取得をすることはありません。

個人情報の安全管理

モーニングコールセンターでは個人情報の漏洩、不正使用の予防に努めています。また、個人情報をご提供頂く際には、第三者による不正なアクセスへの備えとして、適切かつ合理的な対策を実施し、安全性の確保に努めます。

個人情報の委託

モーニングコールセンターはお客様への商品の発送や新商品・サービスのご案内などのために、業務上の必要性に応じて、お客様の個人情報を外部に委託する場合があります。外部の委託先に対しては、個人情報の取り扱いに関する安全性の確認、秘密保持契約の締結等、適切な管理を行っております。

個人情報利用目的の通知

モーニングコールセンターは個人情報を取得する場合はあらかじめ、利用目的を公表します。また、利用目的を変更した場合は、変更された利用目的について、すみやかに公表します。ただし、以下の場合を除きます。

  1. 利用目的を本人に通知し、又は公表することにより本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  2. 利用目的を本人に通知し、又は公表することにより当該個人情報取扱事業者の権利又は正当な利益を害するおそれがある場合
  3. 国の機関又は地方公共団体が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、利用目的を本人に通知し、又は公表することにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
  4. 取得の状況からみて利用目的が明らかであると認められる場合
個人情報の開示

モーニングコールセンターは本人から個人情報の開示を求められた場合は速やかに個人情報を開示します。 ただし、以下の場合を除きます。

  1. 本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  2. 当該個人情報取扱事業者の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  3. 他の法令に違反することとなる場合
個人情報の訂正

モーニングコールセンターは、本人からモーニングコールセンターが保有している個人情報が真実でないとして、訂正を求められた場合は、必要な調査を実施のうえ、その結果に基づき個人情報の訂正を行い、訂正を実施したことを速やかに本人に通知します。

個人情報の利用停止

モーニングコールセンターは本人から、個人情報モーニングコールセンターの定める利用目的の範囲を超えて取り扱われている、もしくは不正な手段によって取得されたという理由により、当該個人情報の利用停止もしくは消去を求められた場合は、速やかに必要な調査を実施のうえ、利用を停止するかどうかを本人に通知します。 ただし、当該保有個人データの利用停止等に多額の費用を要する場合やその他の利用停止等を行うことが困難な場合であって、本人の権利利益を保護するため必要なこれに代わるべき措置をとるときは、この限りではありません。

クッキーについて

クッキー及びIPアドレスは、個人を特定できるものとは認識しておりません。またモーニングコールセンターWebサイトではクッキーを利用したサービス提供は行っておりません。

個人情報に関するお問い合わせ

個人情報に関するお問い合わせは以下宛先までお願いいたします。

〒152-0004
東京都目黒区鷹番3-6-8 TSビル2F
モーニングコールセンター
E-mail:info@morningcall.center

プライバシーポリシーの変更及び通知
モーニングコールセンターは法令等の変更など必要に応じて当プライバシーポリシーを、事前の予告なく変更することがあります。モーニングコールセンターWebサイトを利用の際には本ページの最新版をご利用ください。